Walk Don't Run

大阪府在住40代会社員のユルい雑記帳

スポンサーリンク

大納会に株を買ってプレゼントに。

なんかちょっと富豪感漂うカッコいいタイトルになってるけど中身は全然違うのであしからず・・・。

 

これは僕の偏見かもしれないけど、株式投資に対して拒否感を持ってる女性って結構多くないですか? ウチの奥さんもそんな感じで「だって損することあるんでしょ? それは絶対ヤダ」とか平気でホザいちゃうタイプです。 もう根本原理から全否定っていうね、しょっぱなから「それを言っちゃぁ」を繰り出しされるともうそこから巻き返す気力も失っちゃうわけです。

まぁそれでも何とか少しでも興味や理解を持ってもらえればなぁ、なんてささやかな希望も捨てていません。 もちろん値上がりで大儲けウハウハな姿を見せつけることができれば目の色も変わっちゃうんでしょうが、これまでの自分のパフォーマンスから考えてもそれは非現実的なので、とりあえず一番わかりやすい株主優待でその楽しさをアピールする作戦を実行しています。

 

まずは日常的にいつも行っているスーパー、イオンの株主優待「オーナーズカード」を渡して使ってもらう作戦。

ご存知の方も多いと思うので今さらですが、イオンは株を1単元(100株)持っていればこのオーナーズカードというものを送ってくれます。 買い物時にこれをレジで提示すれば後日キャッシュバックが受けられる仕組みです。 キャッシュバックの率は保有株数によって3%~7%まで変動しますが3%でも全然バカにできません。 イオンで買うものって食料品や日用品が中心なので一回当たりの金額は小さくても月あたり年あたりでみると結構な額になってるんですよね。 例えば年間30万円使っていたとしたら少なくとも9千円が戻ってくることになります。 このキャッシュバック制度は年2回引換券が送られてくるので、僕はそれをおこずかいとして奥さんに使ってもらっています。 そこそこ喜んでもらえてるかなと。

www.aeon.info

このキャッシュバック以外にもお客様感謝デーの割引や、グループ企業での割引、イオンラウンジの利用等のメリットもありますし、さらにこれに配当金があるわけですからね。 暴言吐いちゃいますが、イオンでよく買い物するのに株主になってないヒトって何なの?バカなの?ってくらいです。 だって1単元持つのに必要な金額ってたかだか19万円くらいなんですよ。 これでも最近だいぶ値上がりしていて、ちょっと前だったら15万円くらいで買えていました。 もちろん株だから変動リスクはあるし企業が倒産したら紙クズになることもあるでしょう。 でもイオンが潰れるってのはちょっと考えにくい。 10年後20年後のことはわからないけど、直近でのリスクというのは極めて小さいと言えるはずです。 ハナクソくらいの金利しか付かない銀行口座に入れておくくらいなら多少の値下がりリスクなんてこれまたハナクソみたいなもんです。

 

 

このオーナーズカード作戦だけではちょっとアピールが弱いと感じ、妻名義の証券口座を開設して自身名義の株を持ってもらう作戦も追加しています。 まぁ10万円しか入れてないし売買してるのは僕なんだけども。 この口座で買うのは主に飲食関連で優待がある企業。 食事券が送られてくるところが多いのでわかりやすくて楽しいですしね。 以前持っていたところを売ってしまっていたので何を買おうか考えていたんですが、何となく思い付きで年内最終日に買ってみました。

f:id:reborn4344:20171230053806j:plain

www.sankofoods.com

12月の権利確定日を過ぎてその分下落したところを注文。 次の優待は半年先になりますが、まぁ適当に放置しておこうかなと。 買ったあとで大阪には優待使える店があまり無いことに気付くという失態を犯しましたが何とかなるでしょう。

あの桐谷さんもオススメしてましたしね。^^

 

 

こんな感じでささやかながら株式投資の魅力を伝える努力をしているんですが、今のところあまり成果は出ていないのかな。。。とりあえずコツコツと精進してまいります。

 

スポンサーリンク