キモバイラー、復活の狼煙を上げる。

【※当記事は別ブログ「slow, steady & go.」にアップしていた内容を移行し加筆修正したものです】

最近は仕事に行くにもノートPCを持ち歩くことが多く、ブログもだいたいそれで書いていた。 しかし先日5.2インチ画面のスマホを手に入れてからはスマホ+折り畳みキーボードの組み合わせパターンを試しているところだ。

f:id:reborn4344:20180425201339j:plain

キーボードは以前にもブログで紹介したことのある「ミヨシ TOR-BT03」を相変わらず使用中。

www.mco.co.jp

www.arukehashiruna.com

使いづらくてすぐに飽きるかなぁ・・・と半信半疑で試した組み合わせなのだが、予想外にイイ感じで結構気に入っている。

最大のメリットはやはり圧倒的に軽いこと。 キーボードは約180gなのでスマホと合わせても350g程度。 ノートPCと比べればその差は歴然だ。

そして折り畳めばスマホとほぼ同じ長さ、手のひらサイズになるのでジャケットやコートのポケットに突っ込んでおくこともできる。

f:id:reborn4344:20180425202946j:plain

さすがにスマホの画面で画像を編集する気にはなれないけども、テキスト打ちがメインなら十分に実用に耐えるこの組み合わせ。

例えば休日の朝にスマホとこのキーボードだけをポケットに入れて近くのカフェへ。 コーヒーを飲みながらブログを書き上げる。 そんなステキなシチュエーションを思い描いたのだが、冷静に自分の姿を客観視したら相当にキモかったので実行に移すのをためらっているところだ。

こうしたデジタルガジェットに常に付きまとうキモリスク。。。

てか、今ミスドで使っちゃってるよね、自分。

イケメンやかわいらしい女子ならばキモさは中和されると思うのでたぶん問題ありません。

スポンサーリンク
wp_rectangle_big
wp_rectangle_big

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
wp_rectangle_big