おしゃれタウンで田舎者が舞い上がった話。

【※当記事は別ブログ「slow, steady & go.」にアップしていた内容を移行し加筆修正したものです】

仕事で東京に行った帰り、飛行機までの時間があったのでちょっと二子玉川に寄ってきた。

20年くらい前、東京に住んでいた頃にはたまに行っていたのだが、以降はとんとご無沙汰で特に気に掛けたこともなかった場所だ。

駅を出て驚いた。 なんじゃこりゃ~~。 商業施設はもちろん、巨大なホテルとかオフィスビルからマンションまで一体となった巨大な街が出来上がってるんだもの。 (いまさら、、、ですか・・・?)

f:id:reborn4344:20190210221538j:plain

www.rise.sc

まぁ昔からオシャレなイメージはあったものの、高島屋くらいしか特に大きな建物も無かったように記憶してるんだけど、今や巨大複合タウンに進化してたのね。。。

しばらくブラブラしてみたんだけど、個人的にインパクトあったのはやっぱココかな。。。

store.tsite.jp

だって楽しすぎるやん? 見るものあり過ぎる。 コーヒー飲みながら本読んで、余裕で一日中いられるな。。。 てか中に住めるな。

ただ、こんな街に住んだら(住めないけども)欲しいものはどんどん出てきちゃうだろうし、それなりに意識高いっぽいライフスタイルにせざるを得ないだろうから、田舎の貧乏人には次第に息苦しくなってくることも容易に予想でき、、、

やっぱり今住んでいる場所くらいがちょうどいいんだよな。。。と少し安心しながら帰路についた次第。

スポンサーリンク
wp_rectangle_big
wp_rectangle_big

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
wp_rectangle_big