スランプと呼ぶのはおこがましいが、、、全然ブログ書けない病に。

日々努力もしていない者がスランプなんて軽々しく口にすべきで無いことは重々わかっているつもりだが、何故か最近とにかく全くブログが書けなくなってしまった。

仕事が忙しくなったとか、生活スタイルが変わったとか、何か明確な変化が起こった訳でもない。 書くことが無いわけでもない。 いやむしろ書きたいネタもいくつか持っているのだ。

それなのにいざパソコンを開いて画面に向き合うと、ついついボーっとネットやSNSを見たり、画像を整理したりと別のことに時間を費やしてしまう。 そしていつの間にか夜遅くなり眠たくなって・・・というパターンをもうずっと繰り返しているような気がしている。

原因のひとつとして、先日のGoogleアルゴリズムのアップデートによりPV数が急激に減り、モチベーションが低下していることもあるだろう。

普段あまりブログのアクセス数は気にしないようにしているのだが、先日ふとグラフを見た時にはさすがにちょっとアセった。 ちょっとこ...

しかし、元々PV数を追っていた訳でも無いし(もちろん増えれば嬉しいんだけども)、それが主要因とは考えたくは無い。 正直どうしてこんなに書けなくなってしまったのかの理由と解決策が見つけられず、なんだかどんどん沼にハマってしまっている感じだ。

「自分のブログなんだし気負わずに何でも書けばいい」「内容を気にし過ぎたら書けなくなるから、とにかく思ったことを綴ってみては?」

自分自身に語りかけてみるも、キーボードの上で指は止まったまま。。。

ブログを始めてしばらく経つが、こんな状態になったことは今まで無く、そして出口らしきものは全く見えてこない。

別にブログがイヤになったとかやめたいとかでは無いので、自然と書きたくなってくるまでその時をただ静かに待つことも必要なのかも知れない。

しばらくの間はブログの体裁を変更してみたり過去記事をリライトしたり、あるいはカメラ片手に街をブラブラしてネタ集めに勤しんでみようかとも考えている。

そうすれば「その時」はいつかはやってくるのかな、と。

スポンサーリンク
wp_rectangle_big
wp_rectangle_big

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
wp_rectangle_big

コメント

  1. ソト より:

    わたしも同様にアクセスが激減して、意外にも結構ショックを受けたのですが、以来開きなおってより好きなこと、書きたいことを書こうと思うと書けるようになってきました。街歩き(カメラいいですね!)やポメラの紆余曲折の話、楽しみに読ませていただいていますので、「その時」をまた、楽しみにしています。

    • reborn4344 より:

      Sotoさん どうもありがとうございます。 読んでくれている方が一人でもいると思うと嬉しいですね。 あまりペースや内容は気にせず、自分の好きなように書いていくようにします。 引き続きよろしくお願いします。