スマートウォッチを買い替え。Apple Watch 3を購入してみた。

1年ほど前に「HUAWEI Band 3 Pro」というスマートウォッチを購入した。

以前からスマートウォッチを使ってみたいな、買うならやはりApple Watchなのかなぁと考えていたのだが、未知なるものにいきなり3万4万を...
さて、以前にファーストインプレッションを書いたHUAWEIのスマートウォッチ「Band 3 Pro」 その後しばらく使ってみてスマ...

正直、本当はアップルウォッチが欲しかったものの、さすがに4万5万をポンと出せる余裕は無く、言わば妥協して選んだ感はあった。

活用できているとはお世辞にも言えないものの、それなりに便利に毎日使っていたのだが、最近になって(もうだいぶ経ってるけど)型落ちのアップルウォッチが値下げされてすごくお手頃になっていると聞き、この機に買い替えてみることにした。

最新型がSeries 5、安くなったのがSeries 3、つまり2世代前のモデルになるわけだが、なんといっても税抜希望小売価格¥19,800である。 なんか急激に敷居下げてきた感あります。。。これなら躊躇なく買ってガシガシ使えそうだ。

ヤフオクで売りに出したHUAWEIが3千円くらいにしかならなかったのはご愛嬌。 泣いてないし・・・(T_T)

選んだのはそのSeries 3の中でも最安のモデル、セルラー無しのアルミ38mm。 画面の大きさで42mmにも惹かれたけど結果的に38mmで正解だった。 余程手首がガッシリしたヒトじゃないと42mmは何だか座布団が乗っかってるみたいになると思う。 まぁファッションとかにも依るし華奢な女性が敢えて大きいのを着けるってのももちろんアリだけど。

まだ使い始めて1週間くらいだけど、いやぁ本家はやっぱイイんだね、、、という感想。 モノとしてのクオリティーが高いから所有欲も満たされるし、オモチャ的にしょっちゅう触りたくなるのはさすがApple。

そして着け心地がなんとも良い。 このシリコンバンド、付け外しもラクでフィット感も申し分なし。 夏場はちょっと汗がこもりそうとは思うもののザバッっと水洗いしちゃえばいい訳だし。

充電が面倒かと懸念していたが今のところ毎日しなくても大丈夫な感じで、2日に1度でいけそうかも。 エクササイズとかでちゃんと使うとそういう訳にはいかないのかも知れないけども。

そして何より便利なのがやはりApple Pay。 今までクレジットカードに付いているクイックペイを使ってきたけど、それが腕時計の中に入るとこんなに楽チンなのかと。

使い始めで浮かれてるからという面もあるけど、コンビニとかカフェとかでやたらアップルウォッチで支払いたくなるくらいヤバイ。 ドヤ顔でな。。。ヤベェな・・・

でも、アップルウォッチをこの値段で売られたら、(特にiPhoneシェアが高い日本では)他のスマートウォッチメーカーは相当キビシイ状況に追い込まれそうだな、と。 用途特化型にするか、タフネスさやバッテリー持ち等で特徴を出すか、そうでなければ最近HUAWEIやシャオミが発売しているような3,4千円くらいで買えて気楽に使い倒せるようなモデルでとにかく数を売るくらいしか戦略がとれないのではなかろうか。。。老婆心ながら・・・

まぁ、でもこういうお手軽なモデルも定期的に衝動買いしたくなっちゃうから、そこに市場はあるのかもね。。。

てな感じで最後は話が逸れまくってしまったが、とりあえずはせっかく買ったアップルウォッチ、宝の持ち腐れにならないよう色々と試行錯誤しながら使いこなしていきたいと思う。

ちなみに私はAmazonで購入したけど、12月17日現在、何故か38mmの方だけが表示されなくなってます。 しばらく欠品中ってことかな・・・?

金額がそれほど大きくないので、ポイント等は気にせずにアップルストアで買うのも良いかと思います。

Apple Watch Series 3は携帯電話通信機能を内蔵しています。だからApple Watchだけと出かけても、電話をかけたり、メッセージを受け取ったり、Apple Musicのストリーミングを楽しむことができます。Apple Watch Series 3を最大24か月、無金利で購入できます。

スポンサーリンク
wp_rectangle_big
wp_rectangle_big

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
wp_rectangle_big