Walk Don't Run

日常にいくばくかのジワリがあれば

ケータイMNP その極めて知的なゲームについて(2)

 さて、遅くなりましたが前回記事の結果報告です。^^

 

【前回記事はこちら】

www.arukehashiruna.com

 

7月最後の週末にMNPを実行してドコモの3回線をauに乗り換えました。 auにすることはほぼ決めていたものの、どこのお店に行くべきかtwitterで色々情報収集しつつだいぶ迷いました。 条件的にはもっと良い店が他に色々とあったものの、場所がちょっと行きにくいところだったり、割引の条件にクレジットカード加入や下取り端末必須等があり家族と一緒に行くのには時間と手間が掛かりそうだったので結局行きやすくなじみのある大阪なんばの家電量販店になりました。

 

購入したのはiPhone7の128GBが1台とGRATINA 4Gというガラホ(Android搭載のガラケータイプ)を2台。 iPhone7についてはこれまで家内が使ってきたiPhone6の調子が悪くなっていたので必須条件でした。 32GBタイプでしたらiPhone6を下取りに出して一括3,600円でいけるということだったものの、希望は128GBだったのでちょっと高く なってしまいます。 その差額を埋めるためにGRATINA 4Gを使うことにしました。

 

f:id:reborn4344:20170812141706j:plain

 

このGRATINAというモデル、だいたいの店で一括ゼロ円で販売しているのですが、さらにキャッシュバックが付いてくるケースが多く、それを狙ってMNPをするヒト対象という感じの機種になっています。 今回は1台あたり35,000円のキャッシュバックがありました。(下取り無し) 販売店によっては2台で12万円とか非常に大きいキャッシュバック付けているところもありますね。(諸々の条件有りの場合が多いですが)

 

あと、この機種のメリットとして、通話専用機とすれば毎月の維持費が約1,000円で済む、というのがあります。 その場合、ネットやメールはできないのでスマホと2台持ちの必要がありますが、スマホの格安SIMが月1,000円もあれば使えますので、2台足しても2,000円程度と毎月の維持費をだいぶ抑えることができます。

私の場合も2台持ちにしてみることにしました。 今まで2年使ってきたドコモのiPhone6がまだまだ使えそうなのと他に半年先が更新月のドコモの回線があるので、それを組み合わせて、通話はauのGRATINA、ネット・メールはドコモのiPhone6というパターンでとりあえず半年間運用してみるつもりです。 2台持ちは初めてなので、ちょっと面倒かなという懸念もありますが、まぁ何事も経験ということで。。。

 

尚、もう一台GRATINAが余ることになりますが、これは特に使い道もないのでいわゆる”寝かせ”回線として置いておく予定。 機種本体は売ろうかと思いますが大した金額にはならなさそう。 半年後に他社へMNPするか、あるいは解約するか、しばらく色々と考えてみます。

 

 

さて、今回のMNP、結果的にうまくいったかどうかは・・・正直よくわかりません。笑 もっと効率的な方法や組み合わせも多々存在するでしょう。 でも、まぁ色々と新たに知ることも多かったですし、非常に勉強になりました。

家内は新しいiPhone7を手に入れ満足。(何よりこれが重要かとw) 本体一括で買っているので、月々割、eo光クーポンを使った割引、スマートバリューmineの割引等がまるまる効いて、毎月の維持費もかなり安く抑えられそうです。

私の方はGRATINA 4Gのキャッシュバックに加え、クーポンでau walletに2万円(3回線分合計)のポイントをゲット。 さらには2台持ちという新しい経験?と何より色々な知識を得られたことが大きいですね。

 

 

次にMNPの機会がやってくるのは約半年先。 それまでに情報や知識をできるだけ多く得ておくようにしたいと思います。^^