Walk Don't Run

日常にいくばくかのジワリがあれば

トミカの策略にまんまとハマるオッサン。

男児のオモチャの代表格といえばミニカー。 ウチの子も例に漏れず0歳時から買い始め、今ではおもちゃ箱がトミカで溢れている状態だ。 必然的に一緒にオモチャ売場に行くことも多くなるのだが、最近はどうも親である自分の方がトミカにハマっているフシがある。 ハマるというか罠にハメられているのかも知れない。

 

いわゆる普通のトミカというと400円程度でどこにでも売られているコドモのオモチャをイメージするが、実はトミカにはいくつかのシリーズというかラインナップがあり上級モデルは完全にオトナがターゲット、数千円レベルの商品も多数存在する。

 

最近私がついつい買ってしまうのが普通のトミカをちょっとだけグレードアップした「トミカプレミアム」というシリーズだ。 実売で600~700円程度とちょっとだけ高価なのだがクオリティーはノーマルトミカに比べると段違いなのでむしろ割安に感じてしまう。 子供のトミカを買いに来た父親のココロをくすぐりつつ懐にもダメージの少ない絶妙なラインナップと価格設定。 すでにお気付きかとは思うが、このトミカプレミアムはもちろん自分用に買っている。 子供には触らせず自分の机に置いたりして眺めて楽しむものとして。

 

女性からの「キモチワルイ・・・」という声は覚悟の上で何モデルか紹介してみたい。

 

● ホンダ NSX Type R

f:id:reborn4344:20171103073419j:plain

以前にも記事にした私の憧れのクルマの一つ。

www.arukehashiruna.com

リトラクタブルライトの初期型で出してくれたのが嬉しい。 できればType Rではなくノーマルモデルが良かったが贅沢は言うまい。 この価格の割にはボディのディメンジョンやラインの再現性も高く、特にサイドから眺めるそのクリーンなフォルムが気に入っている。

 

 

● ポルシェ 911 カレラ RS 2.7

f:id:reborn4344:20171103073802j:plain通称”73カレラ”、まさに珠玉の一台。 73カレラとまでは言わないけど、この時代の911を持てたら楽しいだろうなぁ。。。 以前にポルシェ博物館で見た時もヨダレ出た。

f:id:reborn4344:20171103074309j:plain

www.arukehashiruna.com

 

 

● ランボルギーニ イオタ SVR

f:id:reborn4344:20171103080222j:plainトミカプレミアムには”王道”のカウンタックもラインナップされているが、先日新たにこのイオタが追加された。 こういうマニアックなセレクトをしてくるところも魅力の一つ。 もしイオタのベースとなったミウラも出してくれたらウレションだ。

Lamborghini Miura SV

 

 

● 日産 スカイライン GT-R

f:id:reborn4344:20171103074615j:plain

私が最も好きな国産GTのひとつ”ハコスカ”。 サイドビューのカッコ良さは異常。 このモデルは厳密にはトミカプレミアムではない。 タカラトミーの株を保有していた時に優待として送られてきたものなのだが、クオリティー的にはトミカプレミアムに該当すると判断して同列に紹介する。

最初、優待は子供にあげようと思っていたのだが箱を開けてこのハコスカを見た瞬間にその考えは吹き飛んだ。 優待キットは2台セットになっていて、もう一台は”お菓子の国のクルマ”的なコドモ騙しのミニカー(子供向けだからそれで正解なんだけど)。 そっちを速攻で息子に渡し、ハコスカは自分のポケットの奥にそっと押し込んだ。。。ヒデェ・・・

 

 

息子よ、こんな父親で申し訳無いと思う。 だがいつか君もこの気持ちを理解してくれるはずだと信じている。 君がトミカを卒業したら一緒にラジコンをやろう。 プラモデルを作ろう。 モーターショーやレースを見に行こう。 正直すごく楽しみにしている。

 

と、ちょっと父親感を出して己の非人道的所業をごまかしてみるブログ。

 

 

尚、ミニカー(トミカ)ネタはまだまだあるので、女子に引かれない程度の頻度でまた記事にしてみたいと思う。(もう手遅れかもしれないが)

 

 

【オマケの豆知識】

トミカを買うのにオススメの店はビックカメラだ。 私の狭い行動範囲の中での調査だが、大抵の家電量販店やオモチャ屋では定価の2割引で売られているものがここでは3割引になっている。 近くにビックカメラがあるヒトはまずはそこで探してみることをオススメしたい。