はてなブログからの移行組がWordPressの自動更新でテンパった話。

いまさらの話かも知れないが、自分にとってはかなりビビる出来事だったので備忘録の意味でも記事にしておこうと思う。

ある日、スマホで何気なく自分のブログを見ていておかしなことに気付く。 各記事をクリックしても内容が表示されないのだ。 PCで見ても同じ。 どの記事を押してもアーカイブ一覧としてサムネイルが出てくるだけになってしまう。

ここ2日くらいWordPressの設定をちょこちょこイジったからそのせいかな。。。なんか間違った操作しちゃったんだろな・・・とメチャメチャ不安になってしまう。

こういう時は1日くらい置いて冷静になってから考えるか、あるいはグーグルで先達に学ぶべきと頭ではわかっているつもりなのだが、いざ緊急事態に面してみるとあっという間にテンパってしまうのが私という人間である。

「これはいわゆるバックアップからの復元ってヤツをやらねばならないのだろうな・・・」

しかし、バックアップこそプラグインの力を借りて一応取っているものの、そこからの復元作業なんてのは一度もやったことが無いんである。 なんとか調べてビビりまくりつつも復元に成功したものの、自分時間でおよそ二日を要してしまった。 もうグッタリなんである。

ところが、、、結局直ってなかったのだ。 記事をクリックした時の挙動は全く同じ、びた一文変わっていない。。。 これには完全に心が折れた・・・しばらくフテ寝である。

一晩ふてくされたところで再度修復を試みる。 改めて冷静になってググってみると、結構同じトラブルに遭遇したヒトが多いようで、その原因と対処法が上がってきていた。

原因はどうやらWordPressのバージョンの自動更新にあるらしい。 WordPressはデフォルトで常に最新版に更新される設定になっているが、確かに数日前にバージョン5.4から5.4.1にアップデートされたと表示されていた気がする。 このアップデートにより各記事が見られない現象が起きたとのこと。

どういうことか簡単に言うと、これまで私が使っていたパーマリンク(各記事のURL)設定が今回のアップデートで使えなくなってしまったようなのだ。 つまり全部の記事のURLを変更せねばならないということである。

ちなみにこのブログははてなブログからWordPressに引っ越してきたものなのだが、パーマリンク設定ははてなブログで一般的な方式(パーマリンクに投稿の日時が含まれる)をそのまま引き継いで持ってきている。 引っ越しに際してURLが変わらないようにそうしたのだが、WordPressとしては同じURLで複数の記事が存在しうるパーマリンク設定なので今後は使わないでくれ、ということのようだ。 良かれと思って引き継いだ設定が完全に裏目に出てしまった形である。 おそらくはてなからWordPressに引っ越した多くのブログが同じ目に合ったと思われる。

「そんな重要なアップデート、シレッとやってんじゃねーよ!」なんてなことを言うつもりは無いのだが、これがなかなかヘビーな問題だということはド素人の私でも何となく理解できた。 数百ある記事のURLを全部打ち換えるのか、、、変更したとしてもこれまでのリンクが繋がらなくなるから記事もめちゃめちゃになるな、、、とか次から次へと心配事が出てくる。

しかし、さすがWordPressというべきか、なんだか下げたり持ち上げたりどっちだよという感じもするが、先輩方の素晴らしい教えや便利なプラグインが存在しており、この後は結果的にはスムーズに対処できた。

対処方法は色々あるかと思うのだが、私がやったのは以下。

まずは今の(使えなくなってしまった)パーマリンク設定のまま、ブログ全記事のタイトルとURLのリストを作成する。 「Export All URLs」というプラグインを使うと簡単にCSV出力できた。

無効になってしまったパーマリンクはどちらにせよ変えねばならないので、WordPressの設定画面から一気に全部変更。 尚、新しい設定として私は「数字ベース」を選択したので、各記事の新しいURLは自動的に数字が割り振られて設定されるが、もし記事内容やタイトルに絡めたURLにしたい場合はひとつひとつ切り替えていく必要があるのでご注意を。

パーマリンク設定を変更後、URLが新しくなった状態で再度上記プラグイン「Export All URLs」を使って全記事のタイトルとURLをCSV出力。 先に出力していたリストのタイトルをキーにしてマッチングさせれば新旧URLの対比表ができる。

この対比表があればURLが変わってしまうことによりこれまでのリンクが全部切れてしまう問題がクリアできる。 「Redirection」というプラグインを入れて各記事の新旧URLを登録することで旧URLへのアクセスを自動的に新URLにリダイレクトしてくれるので、リンクもこれまで通り使い続けられるという仕組みだ。

まぁ、これまでの記事のリンクが全部リダイレクトされている、という気分的な気持ち悪さみたいなのは残ってしまうのだが、挙動や見た目的にはなんら変化は無いので良しとしましょう。

最後に。 同じ不具合に遭遇し解決策を求めてこの記事を読んでくれた方もいると思うのだが、具体的な詳しい作業方法が全然書かれておらず申し訳無い。。。 自分のわかる範囲で説明することはできると思うので、もしご質問等あればコメントいただければ幸いです。