アップかんなべ(UP MTB PARK)でMTBダウンヒルしてきた!

再びMTBを購入するキッカケとなったこの記事から早2年・・・

ようやくアップかんなべ(UP MTB PARK IN KANNABE:兵庫県豊岡市)にMTBを持って来ることができた。

神鍋高原-アップかんなべは兵庫県豊岡市にありスキー、ボード、キャンプなどアウトドアのメッカです。

3連休の最終日、天気も良くMTB日和だったけど、密になるという程には混んでおらずノンビリペースで楽しめた。

いやぁ、やっぱりいくつになってもリフトに乗るのと高いところに行くのは楽しいな。

眺望を楽しみ山の空気を吸いに来るだけでも価値あるってなもんだね。 

コースの詳細は多くの方がブログやYouTubeでアップしてくれているので割愛するとして(私が写真や動画を殆ど撮らなかったから説有り・・・)、私みたいなヘッポコでも存分に楽しめました。

全長が短いから1、2分もあれば下りきってしまうし、派手なジャンプやドロップオフも無いから富士見パノラマとかの本格的なコースを経験している人にはおそらく物足りないんだろうけど、逆にそこがこのコースの良さなのかなと。

ハードテールやキッズバイクでも余裕を持って遊べるし、路面も芝や柔らか目の土がメインなので転倒時のリスクも比較的少ない。 実際、家族連れで来てお父さんお母さんが小さな子供と一緒に楽しんでいる姿も見られた。 レンタルバイクや用品も充実しているから、たとえMTBを持っていない人と一緒でも大丈夫だしね。

あと、コースの話とは直接関係無いけど、ここアップかんなべ周辺は色々な施設やアクティビティが非常に充実しているのがとにかく良い。 

車で数分の範囲に、大きな道の駅や温泉があり、

兵庫県豊岡市日高町神鍋高原にある、道の駅「神鍋高原」・ゆとろぎ・マロニエマジータのご案内と神鍋高原のイベント・四季の情報をお届けします。

リゾートホテルもあって、

美しい神鍋の自然に囲まれたブルーリッジホテルのオフィシャルホームページへようこそ。神鍋山より湧き出る源泉100%・高アルカリ度の美肌の湯や地産地消の恵みの幸を満喫いただけます。神鍋高原IC開通でより近くに!城崎温泉や竹田城の観光の拠点に最適。

グランピングだっていけるし、

1日8組限定!神鍋高原の「隠れ家的」林間プライベートスペースで、ちょっぴり豪華&手ぶらでOKな”グラマラスキャンプ”はいかが?神鍋高原にはマウンテンバイクや熱気球など楽しいアクティビティが満載!大自然の中でアウトドアを満喫しよう♪

子供にはこんな施設も。

2021年4月20日、植村直己冒険館が、大型ネット遊具やクライミング、ツーリング体験など泊まれて遊べるミュージアムとしてリニューアルオープン。また、屋外ではキャンプやBBQ,たき火などが楽しめる体験プログラムも充実しています。

MTBコースのすぐ隣でもグラススキーやボブスレー、パターゴルフ、パラグライダー等々が楽しめるので、たとえMTBに乗らない人と一緒に来ても誰かが退屈してしまうことが無いのがありがたい。

スキー場をベースにすることが多い関係上、関西から南の地方にはこうした施設が少ないのがツライところだけど、ここアップかんなべをキッカケにして都市部からも比較的気軽にアクセスできるMTBフィールドが増えてくれればと切に願う。

今回、子供と二人で来たことと時間の都合から上級のKITAKABEコースには結局チャレンジできずだったのが残念。 まぁ、再び来る理由ができた、ということで良しとしましょう。^^

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク