おじさん達のプチ忘年会 in 大阪梅田

SNSで仲良くしてもらっている方にお声掛けいただき、年の瀬29日に小さな忘年会を開催することになった。 参加者はおじさん3人(私が一番おじさんなんだけども)、以前にも会ったことがある方々なので気楽である。 お誘いいただき感謝。

まぁ忘年会と言っても結局は単なる飲み会な訳で、3人で適当に歩いて店を選ぶのが良いんじゃないかと梅田駅でと場所だけざっくり決めて集まることにした。

他のお二方はその日の午前中まで仕事で、仕事納めしてから来るようだ。 私はちょっと別の用事があり少し遅れるかもしれないが、夕方から合流することにした。

当日、梅田に向かっているとスマホにメッセージが入り、15時くらいから既に立ち飲み屋で飲んでいるとのこと。 こんな早い時間からやっちゃう年末ならではの贅沢。

お店は大阪駅前ビルの地下だという。 なるほど飲み屋が集まる巨大地下街、ここならお店選びにも困らないだろう。

二人は既に2杯ほど飲んでいるということで、私の到着を機にいったん店を出て仕切り直すことにした。

アテがある訳では無いのでとにかくブラブラと歩き回って店を探す。 ここに来るたびにいつも思うけどとにかくとんでもない飲み屋の数である。 選択肢が多過ぎて逆に選べないやつ。

最終的にはもうどこでもいっか、と明るい感じで賑わっている居酒屋に入ってみた。 ほぼ満席で我々の少し後に来たグループは並んで待っているくらいの人気店のようだ。

メニューを見てみると、なるほどお値段お手頃で豊富なラインナップ。 ならばと適当につまみを頼みまくってハイボールで流し込む。 昼食を軽くしか取っていなかったのでとにかく腹が減ってるんである。

★★★☆☆3.46 ■北新地駅すぐの大衆酒場◆お初天神で人気の【天神大ホール】2号店10月8日オープン♪ ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

話の尽きない女性達(偏見だけども)と違い、おじさんなんてのはそんなにたくさん語ることも無いので、とにかく美味しい料理を食べて美味しいお酒を飲むべしであるとばかりにバクバクとガッついてしまった。 ハイボールに続いてジンソーダ、そしてホッピーを頼む。

ひとしきり食べて飲んでお腹が満たされたところで、お店の外で待つ人達も増えてきているようだしここでいったん区切りに。 次に行きましょうと再度ブラブラを。

「さっき来る時に見たインド料理屋がなんか気になるんですよね」「あ、そこ私も前に通ってちょっと気になってました」となるも、お互い場所がうろ覚えなので探し回ることしばし、お目当ての店を発見した。 ここも混んではいるが幸い席も空いてそう。

さっきの居酒屋でそれなりに食べたはずだがまだいくか、とばかりにインドおつまみから始まり結局ナンとカレーも注文してしまう。 赤ワインからの柚子サワーでもうちゃんぽんでもなんでもこいである。

★★★☆☆3.42 ■梅田・駅前第2ビル☆激戦区で約20年! ★美味しいことは勿論「リアル・インド」体験 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

しかしさっきの店に続いてここもかなりの人気店なのか、席はほぼ埋まり店員さんもとにかく忙しそう。 こちらのオーダーがちゃんと通ってなかったりと混乱していてちょっと気の毒になってしまうくらいだ。

年の瀬だからなのか、常時こんな感じなのか、とにかくこの梅田の地下街の飲み屋パワーはすごいな・・・

いやぁ、おじさんのくせにさすがに食べ過ぎてしまった。 完全に調子に乗って腹パンパンである。

最後はちょっと落ち着いたところで一杯だけ飲んで締めますか、ということで地下から地上に出てこれまた前に見かけた記憶があるBarに向かうことにした。

看板にはJazz Barとなっているのだが、まったく敷居が高い感じはせずライトでお洒落な感じ。 店内も奥行きがあって広く適度に落ち着いている。

さっきまでぎゅうぎゅう詰めのガヤガヤ騒がしいところにいたせいか、ゆったりした空間で飲むウイスキーは実に美味しかった。

もう食べ物は入らないのでナッツだけをつまみながらのまったりチルアウト。

★★★☆☆3.10 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

実に楽しい夜となりました。 今年の外飲みはこれで終わりだな。

そしてこのブログの投稿もこれで今年最後。 来年も引き続きよろしくお願いいたします。

フォローする